目次

健診・自由診療の料金案内

公費で受けられる健診一覧表

検診Aセット4,000円
問診、身体測定(身長・体重・腹囲)、血圧、視力検査、聴力検査、尿検査
検診Bセット6,000円
問診、身体測定(身長・体重・腹囲)、血圧、視力検査、聴力検査、尿検査、胸部レントゲン
検診Cセット8,000円
問診、身体測定(身長・体重・腹囲)、血圧、視力検査、聴力検査、尿検査、胸部レントゲン、心電図、採血(肝・腎機能、貧血、糖尿病、尿酸値 など)
検診上部内視鏡セット24,000円
身体 体重(BMI)腹囲 血圧 心電図 視力 聴力 尿検査 胸部レントゲン 採血(肝・腎機能・貧血・糖尿病・尿酸値) 胃カメラ
検診下部内視鏡セット26,000円
身体 体重(BMI)腹囲 血圧 心電図 視力 聴力 尿検査 胸部レントゲン 採血(肝・腎機能・貧血・糖尿病・尿酸値) 大腸カメラ

公費健診について

公費で受けられる健診一覧表

胃がん検診(胃内視鏡検査)1,800円
50歳以上の福岡市民※本年度中に50歳以上の偶数年齢になる人。(50・52・54歳以下同様、70歳以上・生活保護世帯・市民税非課税世帯などの方は無料)
胃がんリスク検査(ピロリ菌検査)1,000円
福岡市民の35歳と40歳の方
大腸がん検診500円
40歳以上の福岡市民(70歳以上・生活保護世帯・市民税非課税世帯などの方は無料)
よかドック500円
40~74歳未満の福岡市民で国民健康保険に加入している方(70歳以上の方・市民税非課税世帯の方・年度内40歳または50歳の方は無料)
よかドック30500円
30~39歳の福岡市民で職場での健診の機会がない方
生活習慣病予防健診無料
40歳以上の福岡市生活保護受給者・中国残留邦人等支援法給付受給者(生活習慣病治療中の方は除く)
特定健診組合により一部自己負担あり
40~74歳の協会けんぽ・共同組合・組合保険などに加入している方
後期高齢者健康診断500円
75歳以上の福岡県後期高齢者医療広域連合加入者
前立腺がん検診2月・10月のみ 1,000円
55歳以上の福岡市民(70歳以上・生活保護世帯・市民税非課税世帯の方は無料)
B型・C型肝炎ウイルス検査無料
20歳以上で過去に検査したことない福岡市在住の方

ピロリ菌・胃内視鏡検査について

胃内視鏡検査・ピロリ菌検査料金表

1割負担2割負担3割負担
胃内視鏡(診察代含む)1,800円前後3,500円前後5,000円前後
胃内視鏡+病理組織検査3,000円前後6,000円前後9,000円前後
ピロリ菌検査(追加費用)250円前後500円前後700円前後

※病理組織検査とは、胃の組織を一部採取し、炎症の程度やがん細胞の有無などを光学顕微鏡で詳細に調べます。
※使用する薬剤の種類や点滴の有無により、料金が前後することがあります。

大腸内視鏡検査について

1割負担2割負担3割負担
大腸内視鏡(診察代含む)2,000円前後4,000円前後6,000円前後
大腸内視鏡+病理組織検査3,500円前後6,750円前後10,000円前後
大腸内視鏡ポリープ切除(1か所)6,750円前後13,500円前後20,000円前後
大腸内視鏡ポリープ切除(2か所)7,500円前後15,000円前後22,000円前後
大腸内視鏡ポリープ切除(3か所)8,500円前後17,000円前後25,000円前後

※病理組織検査とは、大腸の組織を一部採取し、炎症の程度やがん細胞の有無などを光学顕微鏡で詳細に調べます。
※使用する薬剤の種類や点滴の有無により、料金が前後することがあります。
※大腸内視鏡ポリープ切除は「内視鏡手術」の扱いになりますので、民間の保険会社に加入している方で条件を満たす場合は、保険金の請求が可能です。大腸内視鏡ポリープ切除の費用負担が少なくなりますので、加入している保険会社にお問い合わせください。
なお、当院には入院設備はございません。手術はすべて「日帰り手術」の扱いになりますので、ご了承ください。
※大腸内視鏡検査を受けられる方には、検査日2日前までに診察や前処置の説明のため一度ご来院をお願いしております。
その際、診察代と前処置薬代を請求させていただきます。ご来院いただけない場合、検査をお断りさせていただくこともあります。
※当院では、クレジットカードでのお支払いができません。お支払いは現金のみになります。

オプションについて

オプション一覧
胃カメラ

内視鏡を使用して食道・胃・十二指腸の上部消化管を直接観察します。

16,000円 肝臓がんマーカー(AEP)

肝臓がんの発見の手がかりとなる検査です。

2,700円
ヘリコバクターピロリ抗体(血液検査)

胃潰瘍や胃がんの原因と言われる、ピロリ菌に感染してないかを調べます。

1,000円 膵臓がんマーカー(CA19-9)

肝臓がんの発見の手がかりとなる検査です。

3,900円
胃がんリスク健診(ABC検査)

内視鏡を使用して食道・胃・十二指腸の上部消化管を直接観察します。

4,950円 肺がんマーカー(SCC,CEA)

肺がんの発見の手がかりとなる検査です。

3,900円
大腸カメラ

内視鏡を使用して、全大腸を直接観察します。

18,000円 卵巣がんマーカー(CA125,SLX)

卵巣がんの発見の手がかりとなる検査です。

3,900円
胃カメラ

内視鏡を使用して食道・胃・十二指腸の上部消化管を直接観察します。

16,000円 肝臓がんマーカー(AEP)

肝臓がんの発見の手がかりとなる検査です。

2,700円
便潜血

消化管からの出血の有無を調べます。

1,100円 前立腺がんマーカー(PSA)

前立腺がんの発見の手がかりとなる検査です。

3,000円
腹部エコ-

消化管からの出血の有無を調べます。

5,000円 甲状腺機能マーカー(TSH)

甲状腺の働きを調べる検査です。

2,700円
胸部レントゲン

肺がん、肺炎等の発見の手がかりとなる検査です。

2,100円 リウマチ(RF定量)

リウマチの発見の手がかりとなる検査です。

2,000円
大腸がんマーカー(CEA)

大腸がんの発見の手がかりとなる検査です。

2,700円 血液型

血液型を調べる検査です。

ABO式2,100円
Rh(D)式

自由診療料金

自由診療(自費診療)

にんにく注射1,500円
アリナミン(ビタミンB₁誘導体)の注射です。エネルギーの代謝を促し、疲労回復に役立つ働きを持ちます。
ビタミンC注射1,500円
ビタミンCはコラーゲンの生成に必要な栄養素の一つです。また、抗酸化作用のほか、シミなどの原因となるメラミン色素の蓄積を抑える働きを持ちます。
総合ビタミン注射1,500円
ビタミンB₁、B₆、B₁₂を含んだ注射です。これらのビタミンは疲労回復や3大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)の代謝を促進させる働きを持ちます。
プラセンタ注射(女性向け)1,200円
胎盤由来のプラセンタには成長因子が含まれ、体や肌の新陳代謝を整える働きがあります。また、健やかな体の維持に関わる酵素やビタミン類も含まれています。当院のプラセンタ注射では、医療用医薬品として厚生労働省から認可されたヒト由来のプラセンタ注射薬を使用しています。
B型肝炎注射4,000円
B型肝炎抗体検査1,500円
自費予防接種価格
MR(風しん・麻しん)10,000円
水痘7,500円
DT(二種混合/ジフテリア・破傷風)5,000円
日本脳炎6,500円
肺炎球菌8,400円
B型肝炎4,000円
B型肝炎ワクチン4,000円
ムンプス(おたふくかぜ)6,000円
自費抗体検査価格
風しん抗体検査2,400円(HI方による)
風しん抗体検査
B型肝炎抗体検査1,500円
自費ノロ・ロタウイルス検査3,000円

(平成31年3月1日現在)

※初診の方は、問診票の記入と診察が必要となります。
(注射のみであれば、別途料金はかかりません)
※自由診療の注射は全て医療保険(3割負担、2割負担、1割負担など)適応外となります。  あらかじめご了承ください。

診療事前受付