大腸カメラの流れ(事前準備のお願い)

*大腸カメラの検査ご希望の方は検査前までに一度ご来院していただく必要があります。
(下剤のお渡し、医師の診察があります。)

①検査準備

・検査予定日の2日前より消化の良いお食事を取るようお願いいたします。【下図参照】
・検査前日の夕食は夜21時頃までにお済ませください。夜21時頃に下剤を2錠飲んで頂きます。

検査の流れ食事

②検査当日

・検査当日の朝食は食べないでください。透明な水分(水やポカリスエットなど)は少量は飲んで頂いてもかまいません。(お茶、コーヒー等は飲まないでください。)
・定期薬は医師より許可のある薬は服用してください。(糖尿病の薬はのまないでください)
・ご自宅で朝7時より下剤を内服開始してください。
(1Lを1時間で飲むペースでゆっくり服用してください。)
・飲み始めてからご自宅での排便の状態を確認してください。来院時にお尋ねします。 (排便回数、便の状態)

*通常2Lをお飲み頂く下剤をご案内しておりますが、
内服するのが困難な方は別の下剤もございます。
ご希望の場合はお気軽にスタッフにお尋ねください。

検査の流れ当日
検査の流れ

ムーベン配合内服液の作り方

■全量が2Lになるようにうすめる方法

ムーベン濃厚原液全量(500ml)を2Lはいる容器に移し替え、水で全量が2Lになるようにうすめ振り混ぜてください。

ムーベン配合内服液2L

■付属コップを使って1杯毎にうすめる方法

ムーベン濃厚原液全量(500ml)を2Lはいる容器に移し替え、水で全量がになるようにうすめ振り混ぜてください。

ムーベン配合内服液1杯毎

③ご来院

・検査予定時間の15分前にクリニックへいらしてください
 楽な服装でいらしてください。
・クリニックへ来院されましたら看護師による問診を行い、その日の体調などをお伺いいたします。
その後、スタッフがお着替えにご案内いたします。
貴重品などのお荷物は鍵付きロッカーにお入れして頂きます。

検査の流れご来院

④検査開始

・検査着にお着替え頂きましたら、スタッフが内視鏡ルームにご案内いたします。
・麻酔をご希望の場合は点滴をいたします。検査ベッドに休んでいただき、血圧と酸素濃度を測るモニターをつけさせて頂きます。
 体の向きに不自由のある方(手術後等)は仰ってください。
大腸カメラは通常15分弱程度、組織検査やポリープ切除を行った場合は30~60分程度かかります。

検査当日の流れ開始

⑤検査終了

・検査終了後は歩くことなくそのままストレッチャー(移動式ベッド)にて
1時間程度、お休みしていただきます。
お目覚めの頃にお飲み物をお出しいたします。
お飲み物は数種類の中よりお選びいただき、お好きな飲み物をお飲み頂きます。
十分に麻酔が覚めるまでお休みください。

検査当日の流れ終了

⑥検査説明

本日の内視鏡結果を医師よりご説明いたします。
大腸ポリープを切除した場合や大腸の組織検査を行った場合は顕微鏡での検査結果が出るのに1週間週間程度かかります。
結果が出るころに再度組織検査結果を聞きにいらしてください。

検査当日の流れ説明
診療事前受付